最新のNDIR情報まとめ

このサイトではNDIRセンサー用ランプの原料とこれに基づく様々な使用方法について解説しています。
この種のランプは一般のランプとは異なり様々な測定に使用されることが多いのですが、その用途や使用する際の注意点のほか、性質の中で非常に重要な要素となる強度に関しても解説を行っているものとなっているのです。
その他にも一般の照明等と異なる様々なポイントについて詳細に説明しており、環境測定などに利用する際には確認をしておきたい内容となっています。

NDIRセンサー用ランプの原料

NDIRセンサー用ランプの原料 NDIRセンサー用ランプは通常の光源ランプと異なり、照明のために利用するのではなく様々な大気の状態や含まれる成分の測定に使われるセンサーとして広く利用されているものです。
その原料は不活性化ガスと赤外線センサーからなり、不活性化ガスの周囲の様々な環境の変化を検知し電気信号を発生させる仕組みとなっているため、通常のランプのように光を発生させている事はありませんが迅速で確実な測定を行うために広く利用されているのです。
NDIRセンサー用ランプは用途に応じて様々なサイズのものがありますがそのサイズによる出力や検知力も異なるため、状況に応じて適切なものを選ぶことが非常に重要です。
効果的に利用することにより従来の測定方法に比べ迅速で確実な情報を得ることが可能となっているのが特徴です。

フィラメントを使用するNDIRセンサー用ランプのメリットとデメリット

フィラメントを使用するNDIRセンサー用ランプのメリットとデメリット NDIRは、被分散型赤外線分光法の略称です。
気体にはそれぞれ特定の波長の赤外線を吸収するという性質があることを利用して、気体の成分や濃度を測定する技術です。
測定のために赤外線を放射するNDIRセンサー用ランプには、これまで白熱電球などと同じフィラメントが用いられてきました。
一定の出力で安定して赤外線を放射するフィラメントの製造が可能になり、過酷な環境での耐久性も確保できるようになってきたからです。
一方で、最近ではNDIRセンサー用ランプにLEDが使用される例が増えてきています。
LEDには次のようなメリットがあります。
低電力で赤外線照射ができるので省エネルギーにつながりますし、反応速度も速く、ほとんど発熱することがないため周囲の環境に影響を与えることがありません。
NDIRセンサー用ランプが小型化できるとともに、可動部がないため堅牢で振動に強く耐久性に優れています。
過酷な環境で連続した使用が多いNDIRセンサー用ランプには適したものであります。
このように、LEDには多くのメリットがあり利用範囲が広がってきていますが、強い赤外線を連続して放射するためには、LEDでは力不足の部分があり、その場合にはフィラメントのメリットの強い発光力が有効です。

環境保全に関係するNDIRセンサー用ランプ

環境保全で最も注目されているのが、カーボンニュートラルです。二酸化炭素の排出量をゼロにする取り組みで、各社がしのぎを削って新製品や解決策を検討しています。
個人にとっても人ごとではなく、なるべくゴミを出さないことや無駄なエネルギーを使わないことが重要と言われています。
このような取り組みが正しい方向に進んでいるか、実際に二酸化炭素を削減できているかを確認しなければいけません。そこで利用できるのがNDIRセンサー用ランプです。
ガスの検出に使われるNDIRセンサー用ランプは、二酸化炭素の検出にも利用できます。今でも自動車の排気ガスの測定に使われています。取り扱いや設置が容易なため、特別な知識がなくても利用することができます。
比較的安価で使うことができるので、多くの設備で利用されるようになるでしょう。二酸化炭素の排出を気にして、環境にやさしい生活を心がけること、排出しにくい製品を開発することがこれからは求められます。

NDIRセンサー用ランプで検出できるガスの種類

NDIRセンサー用ランプは、光の検出によってガスの濃度がわかる測定器の一部に使われています。最も多く活用されるのが二酸化炭素です。
会社での二酸化炭素濃度は、人体に影響があるため労働衛生安全法で一定以下に保つ必要があります。また環境保全の立場から、カーボンニュートラルに対応する製品開発には欠かせないランプといえます。自動車の排ガスも計測可能なガスの種類です。環境に配慮したモデルを認定するために欠かせないセンサーと言えます。
エアコンなどの冷媒ガスも適用可能です。工場などでガスを充填するような工程では、漏れていることで大問題に発展する恐れがあります。NDIRセンサー用ランプはこのようなガスに対しても、問題なく利用することができます。
アルコールも検知できるので、安全運転のための運行前点検にも活用されてます。ランプの設置方法によって、検出制度が変わってくるので、状況に対応できるタイプを選ばなければいけません。

NDIRセンサー用ランプは気密性のある構造が重要

NDIRセンサー用ランプは、ガスを検知できる測定器に使われます。受光体と一緒に組み上げられますが、その構造はある程度の気密性が重要になります。
あまり流量が多い場合は、あまり検出精度が高くありません。それは検出する部分の変化が激しいからで、なかなか安定しないから結果が分かりにくいことになるでしょう。ガスがしっかりとランプの前にあり、均一な状態になっているとはっきりと測定できます。
NDIRセンサー用ランプと検出器の間の空間には、ガスが均一になっていることが理想と言えます。小さな開口部から流入するガスが、照明を遮り、センサーに濃度を明らかにすることが可能です。
安定して流入するように、向かい合わせに配置する構造や、反射を利用する同一面に設置する構造などがあります。
ガスがどのような充満するのかも重要で、それによって、どのような構造が出来しているか、向きや位置を適切に設置するために方法を検討しなければいけません。

NDIRセンサー用ランプは身近なところで使われている

NDIRセンサー用ランプと聞いても、すぐにわかる人は少数です。それでも気にしてみると意外にも身近に使われているものです。例えば、ガスやアルコールなどの検知器があります。
照明ではなくガスの濃度を検知することができるため、このような特殊な使い方がされてます。特に環境測定で使われることもあり、快適で安全な生活になくてはならないランプといえます。自分たちで手に取って直接使うことが少ないため、気が付かないだけです。
NDIRセンサー用ランプはこれからの社会に、なくてはならない存在になるでしょう。それは二酸化炭素の検出ができるという特徴です。カーボンニュートラルを掲げる環境保全において、二酸化炭素を計測する必要は増えてきます。
今でも自動車の排気ガスの測定に使われていて、自然に関係する分野においては、ますます需要が高まるランプといえます。取り扱いも容易で、設置するだけで利用できるので経験がなくても大丈です。

NDIRセンサー用ランプの性能はここをチェック

NDIRセンサー用ランプは様々なところで使用されている製品です。基本的な造りとしては、赤外線に反応してランプを点灯させる仕組みになっています。
中でもオシノ社製品はその性能の高さから人気があります。オシノ社製品の特長の1つは自社の工場で開発、製造の両方を行っていることです。
NDIRセンサー用ランプのメーカーの中には、開発と製造のどちらか自社の工場で行っているところがあります。しかし、両方を実施している企業は少ないので貴重です。開発と製造の両方を行っているということは、お客さんの意見をすぐにでも反映させることが出来ます。
場合によってはオーダーメイドでも問題はありません。オシノではNDIR方式に特化した製品をいくつも生み出しています。
これはガスが持つ特有の波長を利用することで計測する機械です。科学変化やセンサー自体の変化が発生したとしても、円滑に測定できるように作られているので事業所では重宝します。

冷媒ガスのお役立ち情報サイト

冷媒ガス 光学式

新着情報

◎2023/03/16

情報を更新しました。
>環境保全に関係するNDIRセンサー用ランプ
>NDIRセンサー用ランプで検出できるガスの種類
>NDIRセンサー用ランプは気密性のある構造が重要
>NDIRセンサー用ランプは身近なところで使われている
>NDIRセンサー用ランプの性能はここをチェック

◎2020/2/17

気体の特定の波長を察知
の情報を更新しました。

◎2019/10/30

白熱電球を使うメリット
の情報を更新しました。

◎2019/6/26

二酸化炭素のガス濃度を計測
の情報を更新しました。

◎2019/3/22

一般光源用ランプとの違い
の情報を更新しました。

◎2019/1/10

NDIRセンサー用ランプのサイズ
の情報を更新しました。

◎2018/12/10

サイト公開しました

「センサー 使用」
に関連するツイート
Twitter

イメージセンサー圧倒的最大手でグラフェンの量産化でも先行していたソニーが、グラフェン使用した素子で三菱電機に先を越されるの? ISO100万超えのキヤノンのSPADセンサーといい、ソニーは研究開発で油断していないのか?

結局殆どのインマニガスケット1式及びバキュームホース そしてo2センサーを手配…… ガスケット再使用が原因な気もするし、バキュームホースはラインオフ 何より変えて1年は持ってるが、o2センサーを爆熱の環境下に晒し続けてる故にワンチャン狂ってきてるのでは無いかと憶測 直るといいが…

実際に使用する高度な武器と装備を身に付けることとなります。サバイバルゲームのようにペイントショットで打つのではなく、空の弾丸が使用されます。 兵士の被害状況はセンサーを介して報告されます。そのため、小銃の再現だけでなく、手榴弾や砲火部隊なども再現もできます。+

返信先:こんばんは。私も電子工作用にFX-600を使用しています。このラインナップも便利ですよね。今回の商品は蓄熱は小さいものの、センサーで温度低下を感知して即座に回復するというものです。体感では高蓄熱よりもスムーズに工作出来ているように感じていますが、正解は分かりません😔

Insta360 X4を使用し始めて… ・X3とセンサーサイズは変わらないため、暗所はほとんどX3と変わらない。 ・8KでYoutube再生する設定が?Insta360 Studioから出力した時点だと、動画は8KなのにYoutubeにあげると4K再生にしかならない。 ・というわけで、8Kの良さを実感できるところまで達していない。